人気ブログランキング |

KATO 『妙高』 整備状況①

昨年末から KATO 10系寝台急行 『妙高』 を整備していました。
まずは室内部品に、自作室内灯の取り付けと室内装飾のためのリフォームから着手していきます。
b0128336_17571648.jpg

  左=改造前  右=改造後 (オユ・マニ・オロネ・オハネフ×2)
b0128336_1822460.jpg

  左=改造前  右=改造後 (オハフ×2・オハ×3)

編成中間に入るオハフ33の室内部品は、なんとなく思いつきで大改造してみました。
b0128336_1862528.jpg

GMのマニ37キットを作った時に余った オハ35の室内部品と赤線部分で切り継ぎしてあります。
切り継ぎ部の裏側には集電板を押さえる凸がありましたので、それを削り取った後
プラ材を貼り付けて 気休め程度ですが補強したつもりです。
あとは床下部品のツメ等に合わせて一部を削り、台車取り付け用のボスを貼り付けてあります。
b0128336_18194660.jpg

現在は オハ47×3両 の室内部品が完成しています!
なんだか よく見かける室内ですが、ニス塗りのオハフ33が どんな感じになるのか楽しみです。

  ☆ ではまた ☆

by LTDpegasus | 2015-01-18 18:29 | 客車  

<< KATO 『妙高』 整備状況② 2015年 元日 >>