ヘッドライトの改造 ( KATO EF65 )

b0128336_2294799.jpg

2年ほど前に整備を行った KATO の EF65 (P形) ですが、まだ 「やりたいこと」 が
残っていました。   それは。。。
b0128336_22121921.jpg

この着色ライトレンズの改造です。
電球色を意識した着色なのですが、どうも実際の色合いはイマイチな感じです。
この着色レンズが長いから色合いが濃くなってしまうのでは? と思ったので、
じゃあ 短くしちゃいましょう! ってノリでトライしてみました。
b0128336_22503642.jpg

いきなり “ 勘 ” を頼りに画像の赤線部分で切断しました!
着色部分の長さ (矢印部) は 11mmです。
結果は、若干色合いが薄くなりましたが、まだまだ電球色ではない感じです。
徐々に着色部の長さを短くして、最終的な長さは 8mm になりました。
で、出来上がったライトレンズがこちらです。↓
b0128336_22592362.jpg

切断した着色レンズに、元のライトレンズと同じ長さになるように 透明アクリル板 (t=1mm) を貼り付けてあります。 ( カッコ悪いのは見逃して下さい )
一応、改造前と改造後の比較写真を貼りますが、実際のライトの色は 写真では上手く表現できていませんので参考までに。。。
b0128336_2383471.jpg

   左=改造前  右=改造後
電球色LEDよりも薄い色合いになりましたが、なかなかイイ色になったと思います。
この方法で、他の機関車や キハ82、485系「雷鳥」 のヘッドライトもイイ色にしてみようと
思っています。
b0128336_23205536.jpg

※ ご注意!
  上記の加工を参考やマネしてもいいけど、責任は持てませんからヨロシクね!


  ☆ では また ☆
  
[PR]

by LTDpegasus | 2013-09-11 23:33 | その他  

<< 収納。。。 183系 『とき』 の動画 >>