人気ブログランキング |

作業は少しだけです。

GWになりましたね!
いろんなトコでは 「あまり自粛ばかりしていては・・・。」 とも言われてますが、
気持ちや立場など人それぞれですから。

さて、旧客急行『きそ』用車輌の作業ですが、今日は本当に少しだけです。 (汗
オハフ45の妻面、キャンバス押さえを削った部分と手摺りを塗装しました。
b0128336_1982818.jpg

今回はモリタ鉄道カラー青15号を使用してみました。
左の画像ではKATOの塗色とほとんど違わないように見えますね!
右の画像のように光を当てて見れば違いが見えてしまいます。
所詮 筆塗りですから、こんなもんで充分でしょう!?
この後にウェザリングをして誤魔化します。
b0128336_19162716.jpg

室内も製作中!   手前がオハフ45です。
オハフ45は、座席一区画を車掌室に変更してあります。
このあとは、座席シートの貼り付けですね。

作業はココまで!
昨日KATOの『妙高』フル編成を購入してきましたので、早速アノ車輌を見てみました!
b0128336_19221912.jpg

マニ37ですよー。
つい最近GMのキットを作ったせいか? 「おおぉ~!」 って感じではなかったのですが、
やはりKATOの完成品はイイ出来です。
b0128336_19254689.jpg

とりあえず、バラシの第一段階。
ここで 「おおぉ~!」 となりました!
室内パーツの不自然な形状に注目です。
嬉しいですね~。  テールライト基板が入る部分があるではないですか!
早速試してみます。
b0128336_19312433.jpg

スハフ42のテールライト基板がピッタンコ!!  しかーし。
b0128336_19331749.jpg

黄色の〇部分が接触していないので、このままではテールライトは点灯しませんねぇ。
集電板を加工するか、スハフ42の集電板をスワップしないとダメです。
ちなみにこのマニ37の床下には、スハフ42と同様のON-OFFスイッチ用の穴もありました!
で、ここまでしか試していないので責任は持てませんが、部品さえ準備できれば
簡単にON-OFF機能付きテールライトが出来そうです。

はいっ! ここでデジカメのバッテリー切れになりました。 (爆
写真も内容も中途ハンパですが、今日はココまでです。

☆ではまた!☆

by LTDpegasus | 2011-04-30 19:46 | 客車  

<< (なんちゃって) オハフ45 ... 『きそ』用オハフ45 その1 >>