人気ブログランキング |

『きそ』用オハフ45 その1

前回の続き、旧客急行『きそ』の作業です。
1・2号車のオハネフ12・スハネ16が完成したので、座席車は3号車から作っていきます。
3号車はオハフ45-2105です。  この車輌はオハ46から緩急車に改造された車輌です。
ベースはKATOのスハ43を改造して作ります! ・・・が、細かいトコロは分からなかったり、
妥協したりするので、「なんちゃって!オハフ45」? 「オハフ45風」?になります。 (笑

まず、緩急車の顔? 妻面にテールライトとハシゴを取り付けます。
b0128336_17441651.jpg

左の様な、テールライトとハシゴの位置を描いたラベルを作成して、右の様に妻面に貼り付けます。
ラベルに描いた位置は、写真とかを見て 「この辺でイイか?」 とかなりいい加減です。 (汗
ラベルの上から必要な箇所にケガキ針でツンツンして穴明けのための位置決めをします。
後はラベルを剥がして穴明けです。
b0128336_17443922.jpg

こんな感じになりました。
テールライトは銀河モデルのパーツを使用、ハシゴは自作です。
妻面上部のキャンバス押さえも削って、後は塗装ですね。
で、作業はココまで!

昨日、KATOの新製品EF62前期形を引き取ってきました。
b0128336_17445578.jpg

新発売の『妙高』関係では増結セットのみ購入の予定でしたが、KATOのHPに掲載された
EF62の試作品画像を見たら・・・、側面の小さなモニター窓?とか、3軸の台車とか・・・。
 「カッコイイじゃないですかぁ!」 と感じてしまい、機関車を含めたフル編成で購入することにしたのです!
b0128336_17451064.jpg

3軸台車! イイですねぇ。
b0128336_17452956.jpg

左=ライトグレーでツヤツヤの屋根上のカバー。
   いずれ汚してしまいましょう!
右=あの小さなモノはモニター窓じゃあなかったのですか?
   モニター窓っぽいモールドになっています。
b0128336_17455011.jpg

相棒の『妙高』セットの発売日も待ち遠しいです。
特に、KATOのマニ37 VS 先日作ったGMマニ37 とか・・・?  (笑

☆ではまた!☆

by LTDpegasus | 2011-04-24 17:52 | 客車  

<< 作業は少しだけです。 『きそ』 のB寝台車 >>