KATO165系用ライトユニットの小型化

前回試作したライトカバーに収まるようなライトユニットを作成します。
と言っても、一応現物アワセでLED・CRD・ダイオードが収まる事を確認済みなので、
ソレを上手く作れるか?がカギなのです!
b0128336_2126628.jpg

で、いきなり完成品ですが、左がヘッドライト用・右がテールライト用です。
さて、これをどの様に組付けるか?ですが。
b0128336_21285292.jpg

① クハ(クモハ)の室内パーツ運転席側です。 ライトユニット用の穴があいています。
② テールライト用ユニットを穴に差込みます。
③ テールライト用カバーを嵌めます。 ここにもライトユニット用の穴があります。
b0128336_21323972.jpg

④ ヘッドライト用ユニットをセットします。 (このままでは不安定ですが・・・。)
⑤ ヘッドライトカバーを嵌めてOKです。 
        (完成時にはヘッドライトカバーの背面は塞がれていますので、
                         ヘッドライト用ユニットは安定するのでは?。)
b0128336_2137768.jpg

  ボディにセットする際にライトユニットの足を通せるように、赤線部分をカットしてあります。
さて、ライトの点灯具合はどうでしょうか?
b0128336_22181259.jpg

良さそうですね♪  ただ、ヘッドライトのCRDは15mAでは明るすぎでしたので10mAに変更します。
なんとかライトユニット&カバー小型化の目処がついたのでホッとしました。
[PR]

by LTDpegasus | 2009-12-06 22:36 | 電車  

<< EF65-500牽引 20系あさかぜ なんだかイケそうな気がする~~... >>