KATO ED19 入線

先日発売された、KATOのED19(単品)を買ってきました。
b0128336_1142651.jpg

模型を見て 最初の感想は 「小っさ!」 でした。
実車を見た事が無く なんとなく ED62くらいのサイズをイメージしていましたので、この小ささには萌えました。
さてさて、そんなED19と飯田線仲間のED62の大きさを比較してみましょう。
b0128336_122653.jpg

デッキ込みでもED19の方が短いです。
手持ちの貨車と比較してみると・・・。
b0128336_1261033.jpg

KATOのタキ35000と同じくらいの長さでした。
ボディ部は KATOのワム80000より少~し長いくらいです。
b0128336_1281988.jpg

電球色のヘッドライトもイイ色です!
b0128336_1293350.jpg

軽くバラしてみました。
このサイズでもちゃんと4軸駆動なんです。 スゴイ!
ヘッドライト基盤が極小サイズ!!
コレを改造するのは私にとって無理ですので、以前のような黄色いLEDじゃなくて良かったです。
収納する時は向きに注意しましょう。
b0128336_1343353.jpg

矢印部分にベンチレータ用の切欠きがあります。

  ☆ ではまた ☆
[PR]

by LTDpegasus | 2015-02-15 01:39 | 機関車  

<< KATO 『妙高』 整備状況... KATO 『妙高』 整備状況③ >>